千葉の通信制高校への転入で希望が生まれました

勉強しながら自分を見つめ直す機会ができた

通信制高校 千葉 / 通信制高校ナビ 通信高校,サポート校の一括資料請求サイト

教師への不信感が募り学校が嫌いに目の前の学ぶべきことに専念できる勉強しながら自分を見つめ直す機会ができた

文系の勉強そのものが好きで就職に役立ちそうな学科には進学できないような気がしていましたが、レポート提出を続ける過程でこれまで思ってもみなかった分野にも興味が出て来るようになり、いま焦って決めなくても目の前の勉強を頑張ればいいと余裕らしき気持ちも持てるようになっています。
いま思えば勉強したいのに学校へ行きたくないと考えていた気持ちの底に、常に周りとの競争心があって勉強して希望の進路に向かうというより人から見ていい感じの大学へ行って、良い人生を歩んでいる人に見られたいという焦りばかりがあったようで、自分が心から良いと思うことより、周りから見て良いと思われそうかどうかということばかり気にしていたようです。
前の高校に無理して通い続けていたら気が付かなかったことが多かったと実感することばかりで、勉強しながら自分を見つめ直す機会ができたのもすごく有難かったです。
そうなれたのも千葉で良い通信制高校にめぐり会えたからで、スムーズに転入出来て良かったと改めて思うようになりました。
何より将来に向けて希望が出て来たのが嬉しく、卑屈に過ごしていた長い時間も無駄ではなかったと思えるようになって来たことも含めて、先生や仲間に心から感謝する毎日です。