千葉の通信制高校への転入で希望が生まれました

目の前の学ぶべきことに専念できる

就職に役立つコースがある学校も魅力的でしたが、とにかく好きな学科をしっかり学びたいという気持ちが強く、進学を視野に入れた基礎学力向上や進学対策でのカウンセリングなども充実しているところを選びたいと思いました。
転入というと高校での出席日数や単位とかで同じ学年の扱いになるかどうかが微妙だと思っていたのですが、スムーズに同じ学年に転入が可能としてもらえて安心しました。
いろいろ自信が無かったので最初から学び直したいとも思っていたのですが、学力そのものはついて行ける感じということで、特に大きなブランクということにならず勉強が続けられることになり転入後の日々が始まりました。
好きな教科以外はほとんどスルー状態だったこともあって苦手科目の授業が非常に心配でしたが、優しく丁寧なサポートのおかげでなんとかついて行ける感じにまでなって来たという実感も味わえて、特にダメな科目こそ丁寧に指導してもらえたのがとても嬉しく、前の高校では絶対置き去りになったと思います。
学ぶということを本当に大事にしたい人は、通信制高校を選んだほうが変な雑念無く、目の前の学ぶべきことに専念できるとしみじみ考えるようになりました。

教師への不信感が募り学校が嫌いに目の前の学ぶべきことに専念できる勉強しながら自分を見つめ直す機会ができた

通信制高校 千葉通信制高校ナビ 通信高校,サポート校の一括資料請求サイト